訃報
当会初代会長佐藤弥生氏は平成28年3月7日にお亡くなりになりました。
     謹んでお悔やみ申し上げますとともに
               心からご冥福をお祈りいたします。

 

故佐藤弥生前会長は「宮城県認知症ケア専門士会」の設立と運営に多大なるご尽力をいただきました。
東日本大震災後の混乱した状況の中で設立準備でしたので、決して順調ではありませんでしたが、佐藤前会長の人柄と人一倍の向上心により「大きな壁」を乗り越えて、今の会を作り上げました。
「認知症ケア専門士に自信と誇り持って頑張りましょう!」という言葉に勇気とケアに対する熱い思いを感じて私達は一緒に歩んで参りました。
どんな時でも「弱音を吐かない強い気持ち」、「笑顔を絶やさない姿」「人を思いやる優しい心」に魅かれ、佐藤前会長のもとには「同じ志」を持つ仲間たちが県内から「縁」「繋がり」「学び」を求めて集まってきました。

会発足5年目を迎え、120名の会員が笑顔でつながり、そして各地域に広がりました。まだまだ成長途中ですが、​私達は佐藤前会長の『人を想う気持ち』を引き継ぎ、会員の皆様としっかりと会を守っていきたいと思います。

『認知症ケアの輪』を絶やさぬように…。

平成26年5月に開催された日本認知症ケア学会大会で佐藤前会長が当会活動発表をされた時の写真です!

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now