●認知症ケア専門士とは、一般社団法人日本認知症ケア学会認定の資格で、優れた知識、高度な技術、倫理観を備えた認知症のプロフェッショナルです。質の高いケアの実践を継続していく為に「生涯学習の一環」として資格の更新を義務付けられています。

さらに認知症ケアでのチームリーダーや地域におけるアドバイザーとして活躍できる認知症ケア上級専門士資格があります。

(※詳細は日本認知症ケア学会公式HPをご覧ください www.chihoucare.org)。

全国に約30000人、宮城県内には369人(2017.4現在)が活躍しています。

 

●当会は資格取得後の単位取得の研修、情報交換をする場として2012年2月に設立しました。当会会員が研修によって知識や技術を高め、それぞれの地域において認知症ケアの知識および技術の向上ならびに保健福祉の貢献につなげていくことを目的に活動しています。

​【主な活動目的】

  • 認知症ケアに対する優れた学識と高度な技能の習得

  • 倫理観を備えた認知症ケア専門技術士の養成

  • 各地域における認知症ケアの知識および技術の向上ならびに保健・福祉への貢献

     会長1名  副会長2名  理事7名(うち監事2名・事務局1名) 計10名体制

会     長  :森本 浩史  株式会社 エムズ

副 会 長  :千葉 万里子  国見地域包括支援センター

副 会 長  :及川 みき子  有限会社 ポプラ

理   事  :三浦 和夫  仙台白百合女子大学

理   事  :丸子 亮子  株式会社ジェイバック 24時間ケアサポート本郷

理   事  :兼子 範子  株式会社 ここみケア

理   事  :中山 大樹  介護老人保健施設 せんだんの丘

理事(監事) :稲見 美和子 介護老人保健施設 せんだんの丘

理事(監事) :小林 玲子  グループホーム やすらぎ苑利府

理事(事務局):遠藤 眞 三峰病院(宮城県認知症疾患医療センター)

役員構成

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now